J's Journal

世の中の”面白いこと”や”楽しいこと”を発信するブログ

スポンサードリンク

タイ旅行 vol.3 ‐出発&到着‐

f:id:ryohei_j:20150516161519j:plain

*当記事は2013年9月の記事を再編集したものです。

ついにバンコクへ出発!うおーワクワクすっぞー!

アンカー0時前の羽田発の便でクアラルンプールへ行き、そこからバンコクへ。

…という予定だったんだけど、思いがけずラッキーな展開が!

チェックインカウンターに並んでいたら名前を呼ばれ、サービスカウンターへ行くと、「乗客がいっぱいで席が無いから代わりにANAの直行便に乗りませんか?」と。

キャンセルを見込んで多めに予約をとってたんだけど、予想以上にキャンセルが少なかったんだろうな。

それで移ってくれる人を探してたんだと思う。

エアアジアよりもANAの方が座席は広いだろうし、なにより直行便だし、断る理由はなく快諾。

乗り換えは最初の難関として結構不安だったからね笑。

羽田空港内をブラつく

もともと時間には余裕も持って着いてたし、便が変わったことで出発時間が遅くなったから、空港内をウロウロする時間は十分すぎるくらいにあった。

ていうか最終的には暇だった。

羽田空港の国際線ターミナルはきれいな建物で、近代的でありつつ、飲食店とか土産物屋がある一帯は長屋風の作りになってた。

免税店の店名(?)がAKIHABARAで、あの街は世界的に有名なんだなーと思った。

f:id:ryohei_j:20150516161636j:plain

ガンダムとかのグッズもいろいろ売ってた。

右側の女の子のイラストの違和感ね笑。

まあ、イメージとしてはわかるけどさ。

f:id:ryohei_j:20150516161720j:plain

久月の人形が売っててびっくり。結構なお値段だし。

f:id:ryohei_j:20150516161800j:plain

という感じでウロウロして時間を潰して、ついに出発!

5時間後、無事スワンナプーム空港に到着!

遅れたりといったことは一切なく、快適な空の旅でした。

到着してからのワクワクドキドキ感ったらないね。

俺は一人で外国に来たんだなー!と思うと、不安よりも楽しみとか期待の方が勝ってた。

ああいう胸の高鳴りはそうそう味わえないわ。

入国審査とかは若干不安だったけど、さらっと通過。

滞在期間とか聞かれたような記憶があるけど、あんまり覚えてない。

入国カードの書き方は地球の歩き方とかネットですぐにわかるだろうし、両替は金を出して「バーツ!」とか言えばOKだから、何てことなかったね。

タイの物価とか使った総額とかは後々書くけど、両替したのは4万円。

1週間弱の滞在にしては割と多い方だと思う。最終的には結構余ったし。

空港内をウロウロした後はタクシーでホテルへ向かった。

地球の歩き方に書いてある通り、乗り場で係員に行き先を伝えて行ってもらった。

運転手が言ってることはほとんどわからんかったけど、何とかなったよ。

全然コミュニケーションとれないんだから、迷惑な客だったろうな笑。

こっちとしては、ぼられたり迷惑料として金払うのはいいから、とにかくホテルに連れてってっていうスタンスだった笑。

ホテルではチェックインには早すぎたから、荷物を預けて散策に繰り出した。

今回はこれで終わり!

D17 地球の歩き方 タイ 2015~2016

D17 地球の歩き方 タイ 2015~2016

 

 

広告を非表示にする