J's Journal

世の中の”面白いこと”や”楽しいこと”を発信するブログ

スポンサードリンク

地元・札幌に帰省した際に訪れた飲食店を紹介!

f:id:ryohei_j:20161024004421j:plain

仕事を辞めて、今まで住んでいた埼玉から札幌の実家に帰ってきたので、学生時代の友人と飲みに行ったり、一人で有名店に行ったりしました。

居酒屋からラーメン、スープカレー、カフェなど、それなりにバラエティ豊かにいろいろ行ってきたので紹介しますね。

どのお店も札幌の中心部にありますので、アクセスは問題ありません。
旅行などで札幌を訪れる際の参考にしてください。

炭火居酒屋 炎

札幌市内を中心に展開する居酒屋です。
名物はつくねで、焼き鳥などの鶏料理はどれも美味。
学生時代によく行っていたほど、お値段はリーズナブル。

飲み放題はなんと2時間で980円!
酒類は豊富で生ビールも追加料金無し。

まあ、札幌のチェーン居酒屋であれば、980円で2時間飲み放題というのは普通なんですがね。
東京でその値段だと、酒類が少なかったりサービスが悪かったりと何かしらのマイナス面が目立ちますが、札幌でそんなことはありません。
安心して行ってください。

千寿

ここの味噌ラーメンは、塩気と生姜が効いていて、少し辛めな味付けが美味!

f:id:ryohei_j:20161024004649j:plain

お値段は780円と良心的です。
お店があるのは北1西8ですので、札幌駅や大通公園駅から歩いていけます。

店内はあまり広くはなく、平日でもサラリーマンなどで混み合うので、並ぶことを覚悟するか、お昼時は外した方がいいかもしれません。

雪風

すすきのと手稲に店を構えるラーメン屋。
すすきの店は食べログのランキングで1位を獲得するほどの人気店です。
手稲店は自宅から近いので、そっちに行ってきました。

f:id:ryohei_j:20161024004630j:plain

食べたのは濃厚味噌ラーメンです。
味噌が濃厚で美味しく、それでいて油っぽさは無いので、食べやすかったです。

侍.

札幌市内を中心に数店舗を展開しているスープカレー屋さん。
あとで知ったのですが、下北沢と吉祥寺、神楽坂にもお店があるんですね。

f:id:ryohei_j:20161024004617j:plain

メニューが豊富で、辛さは10段階から選べますし、トッピングも20種類以上。

イスはミッドセンチュリー、壁や床は木が使われていて、オシャレながらも落ち着く空間でした。

ピカンティ

札幌駅からほど近いピカンティというお店にも行ってきました。

事前に会計するというスタイルで、レジに置かれたメニュー表に沿って、ベースになるスープ、トッピング、辛さなどを選んでいきます。

f:id:ryohei_j:20161024004633j:plain

僕は一番オーソドックスなあっさり系のスープにチキンレッグをトッピング。
さらさらのスープが美味しい!

サラリーマンや旅行者で店内は賑わっていたので、人気が伺えますね。

六花亭

北海道が誇るお菓子会社です。
一番有名なのは、おそらく『マルセイバターサンド』でしょう。
レーズンが入ったバタークリームをしっとり系のクッキーでサンドしたマルセイバターサンドは、めちゃくちゃ美味しくて、お土産として配ると絶対に喜ばれます!
商品名に地名を付けたり、パッケージに観光地の写真を使っただけのクッキーや饅頭とは次元が違いますから!

そして、そのマルセイバターサンドのバタークリームをアイスに変えた『マルセイアイスサンド』という商品が存在するのをご存知ですか?!
この商品、札幌店と帯広店でしか販売されておらず、通販もやっていません。
食べるためには、どちらかの店舗に行くしか無いというレア度高めの商品です。

札幌駅から徒歩で5分ほどの札幌店にはカフェが併設されており、そこで食べてきましたよ、アイスサンドを!

f:id:ryohei_j:20161024004529j:plain

200円とお求めやすい価格設定です。
小さいので少し物足りない感もありますが。

見た目はバターサンドを変わりませんが、食べてみるとアイスです。
冷たくて甘いアイスとレーズン、しっとりとしたクッキーの組み合わせが最高…!
たくさん食べたくなりますね。

WORLD BOOK CAFE

f:id:ryohei_j:20161024004902j:plain

店名から想像がつく通り、世界の国や旅に関する本をたくさん置いているカフェです。
コーヒーなどを飲みながら異国の写真を眺めているとリラックスできますし、友人らと旅行の計画を立てるのもいいですね。

店内はカウンター席やソファ、テーブルなどがほどよいゆとりで配置されているので、満席でも圧迫感は無さそう。

f:id:ryohei_j:20161024004851j:plain

もう一つの特徴は、フリーのWi-Fiを利用できることです。
スタッフの方に声をかけるとネットワーク名とパスワードを教えてもらえます。

飲み物だけではなく、食事も楽しむことが出来ますし、本を読んだり、パソコンで作業をしたりと幅広く利用できるので、かなりオススメのカフェですね。

おわりに

道外の人は、道民はいつも海産物を食べていると思っている節がありますが、外ではあまり食べません。
何故かと言うと、海産物は親戚や近所の方からもらえることが多いからです!
(それと、僕が若いから魚よりも肉が食べたいというのもあるかもしれませんが)

この他にもジンギスカンなど美味しい食べ物はたくさんあるので、北海道に来る機会があればぜひ色々と食べてみてください!

広告を非表示にする