J's Journal

世の中の”面白いこと”や”楽しいこと”を発信するブログ

スポンサードリンク

セブ島のモアルボアルのカワサン滝とビーチがめちゃくちゃキレイで楽しかった!

f:id:ryohei_j:20161230103713j:plain

オスロブに続いて、リゾートアクティビティを満喫すべく、日帰りでモアルボアルというエリアにあるカワサン滝とビーチに行ってきました!

少し遠いですが、めちゃくちゃキレイで楽しい!

そして、日本にはない大自然を堪能できる!

留学生や旅行者はぜひ行ってください!

行き方・お金・持ち物とか

僕らはマクタン同様に運転手付きのバンをチャーターして行きました。
12時間で5,000ペソ、以降1時間につき500ペソだったかな。
セブシティからモアルボアルまでの所要時間は3時間ほど。

バンをチャーターすると、乗客が自分たちしかいないため、余計な気を遣う必要がなく、好きなように行動できますし、車内に荷物を置いて遊ぶこともできます。
また、金銭的には同乗者全員で割れば、そこまで高くはないですね。

それ以外の方法としては、セブシティ内のサウスバスターミナルから長距離バスで行くか、日本の旅行会社に申し込んで行く方法が一般的でしょう。
ですが、後者は金銭的に割高なため、オススメしません。

海や滝に入る際にはエントランスフィーが必要になりますが、少額です。
食事代なども特別高いということはなかったので、安心してください。

滝に着くと、ガイドを申し出る人がいますが、無くても大丈夫です。
入口から滝までは一本道で、他にも観光客や現地の人がいますから。
僕らは初めてだったのでガイドをお願いして、200ペソを払いました。

持ち物としては、水着などの他は、サンダルとトイレットペーパーですかね。
滝までの道のりは少し険しいので、歩きやすくて疲れないサンダルと、トイレに紙がない場合に備えて、トイレットペーパーを持って行った方がいいです。

エメラルドグリーンの滝壺に到着!

f:id:ryohei_j:20161230103521j:plain

滝壺はキレイなエメラルドグリーンで、CGかと思うほどです!

有料ですが、イカダに乗って滝に打たれることもできます。

一つ、重要なポイントですが、滝は3つあります!

上の写真は最初の滝で、さらに上流に登っていくことができるのです。
少し大変ですが、上流の滝の方が観光客が少なく、広々としています。
ですので、どんどん上を目指しましょう!

f:id:ryohei_j:20161230103624j:plain

f:id:ryohei_j:20161230111035j:plain

日本にはこんな自然環境はありませんし、あったとしても自由に泳いだり、高いところから飛び込んだりすることはできないでしょう。
でも、ここでは自由に好きなだけできます!
ここでしかできないことを楽しみましょう! 

白い砂浜と青い海!

f:id:ryohei_j:20161230103721j:plain

カオサンフォールを楽しんだあとは、ビーチに移動しました。

少し疲れていたので、ダラダラと泳ぎつつ、砂浜で遊んだり。

まったりとした時間を過ごしまて、帰りました。

f:id:ryohei_j:20161230103700j:plain

おわりに

オスロブでも滝に行ったけど、こっちのカワサンフォールの方が楽しい!

ビーチも楽しめるので、留学生や旅行者はぜひ行くべし!

今後もいろんなところに行って遊びたいぜー!

広告を非表示にする