J's Journal

世の中の”面白いこと”や”楽しいこと”を発信するブログ

スポンサードリンク

おかまバー『ひげガール』に行ってきた!

f:id:ryohei_j:20150514210710j:plain

*当記事は2013年7月の記事を再編集したものです。

以前から行きたいと思っていたおかまバーについに行ってきたぜー!

一人で行く勇気がなかったので、大学の先輩(男2名・女1名)と一緒にね。

メディアにも取り上げられる『ひげガール』

今回行ったひげガールというお店は、テレビ等に度々取り上げられているので、知っている人も多いと思う。

ベルさんや、米山ババ子さん、モスキートさんなんかが有名ですね。

場所は、新宿区役所の斜め向かい、第2ウィザードセブンビル5Fです。

営業日時は、月曜から土曜日までの18時から深夜1時までとなっています。

ひげガールに限らずおかまバーとかは日曜定休のところが多いので要注意。

料金は基本的には90分で6,150円(税込)、テーブルチャージ2,460円(税込)ですが、ぐるなびに初めての方はテーブルチャージが無料になるクーポン等があるので、そちらをチェックしてから行くのがいいですよ。

その他のドリンクやつまみなんかは、一般的なキャバクラやバーと変わらない価格帯かと。

ハイスペックすぎるおかまたち!

こっちは風俗やらキャバクラの経験なんてほとんどない二十歳そこそこの素人連中だったわけだが、おかまたちのスペックの高さに感動した。

まず、無理に飲ませたり、飲み物をせがんだりせずに、超優しい。

むしろ、ビールとかつまみとか安くはないから無理して頼まなくていいよーって感じだった。

そして、トークは抜群に面白い。

ちょいちょい下ネタを挟みつつ、終始場を盛り上げてくれるのだ。

最後に、美人!

ベルさんを筆頭に、言われなければおかまとは決してわからないどころか、女性として好きになってしまうかもというレベルで綺麗な方が何名かいた。

そんな人たちが露出度の高い服を着て、胸の谷間や生足があらわになっていると、相手はおかまとわかっていても、つい視線がいってしまうのだ笑。

一日二回のショーは必見!

店内の中央にはステージがあり、一日二回のショータイムではおかまたちが踊ったり、歌ったり、寸劇を繰り広げる。

これまたバカに出来ないクオリティで、手拍子したり、おかまの名前を呼んで非常に盛り上がった。

最後はおひねりを渡して終了。

モスキートさんと話し、ベルさんと握手ができて本当に楽しかった!

ひげガールは初心者にも優しく、女性でもノンケでもOKなお店なので、是非行ってみてください!