J's Journal

世の中の”面白いこと”や”楽しいこと”を発信するブログ

スポンサードリンク

【最新情報】セブ動物園でクロコダイルと触れ合ってきた!(2017/01/03 閉園しているが入場可?!)

f:id:ryohei_j:20161230124055j:plain

セブにある動物園では、クロコダイルにまたがったり、巨大なヘビを首に巻いたり、ワシを腕に乗せたりできるらしいと知って行ってきたよ!

結果的には、動物園は廃墟みたいなところで、動物の種類が全然いなくて、クロコダイルにまたがることしかできなかった…

しかも、あとから知ったんだけど、動物園は既に閉園状態で、元スタッフがボランティアとして動物の世話をしたりしているような状況らしい…笑。

珍スポット好きとしては最高に楽しかったけど、あまりオススメはできないかも笑。

Cebu Zooの基本情報

*既に閉園している為、今後は入場できる保証はありません!*

  • 所在地:Capitol Hills, Cebu City, 6000 Cebu
  • 入園料:25ペソ
  • 特 徴:動物と直接触れ合うことができる。

ITパークから車で20分ほどですね。
丘の上にあるので、タクシーだと坂道を登れないと言って断られることがあります。
その時は、バイクタクシーで行きましょう。

閉園に関して

こちらのニュース記事によると、2016年8月末で全職員の雇用契約が切れて、更新をしていないそうです。

cebudailynews.inquirer.net

セブ市長は「動物園を閉鎖するつもりはないが、どうするかは未定だ。」と回答しているようですが、動物園を管理したり動物の世話をする職員がいない現状は、実質的には閉園です。

今回僕らは閉園を知らずに行ったわけですが、受付にはスタッフがいて、園内には警備員と思われる人もいたことから、ボランティアなのかどういう形態なのかはわかりませんが、管理をしている人はいるようです。

ですが、今後どうなるかは全くわかりません。
少なくとも運営が再開されることはないと思いますが。

園内の様子を紹介!

f:id:ryohei_j:20161230123259j:plain

f:id:ryohei_j:20161230123400j:plain

入口近くの小屋には動物の剥製が数多く展示されています。
今となっては生きている動物は多くはないので、剥製で楽しみましょう…

f:id:ryohei_j:20161230123310j:plain

園内には鳥がたくさんいます。
鶏のようなな鳥から、鮮やかな鳥まで種類は様々です。
生命力が強いのか、優先的に世話をされているのか…

f:id:ryohei_j:20161230123356j:plain

謎のオブジェもあります笑。
プラスチックのイスで作られた小屋のような空間なんですが、狂気を感じますね。
イカれた宗教施設や心霊スポットのような雰囲気があって、近寄りがたいです。

クロコダイルに触り放題・乗り放題!

f:id:ryohei_j:20161230123323j:plain

水のない水槽内に体長2m以上のクロコダイルが1匹いて、自由に触ったりできます。

銃を持った警備員のような方が「触ったりして大丈夫だよ」と言うので恐る恐る触ったりしていたのですが、気づいたらいなくなっていて焦りました笑。

クロコダイルの逆鱗に触れて噛まれても誰も助けてくれなかったでしょう…笑。

流石はフィリピン、この適当な感じ、嫌いじゃないぜ。

実際のところ、クロコダイルって昼間は活動しないのか、弱っているのかわかりませんが、全然動く気配がなくて、もしかして死んでんじゃないのか?って思うほどでした。

おわりに

f:id:ryohei_j:20161230125530j:plain

セブ動物園をオススメする人

  • いわゆる珍スポットが大好きな人
  • クロコダイルに触れたりしたい人
  • 暇すぎて何もやることがない人

僕としては最高に楽しかったよ!

広告を非表示にする