J's Journal

世の中の”面白いこと”や”楽しいこと”を発信するブログ

スポンサードリンク

海外で携帯電話を盗まれた!対処法と今後の対策③

*当記事は2014年3月の記事を再編集したものです。

売春婦を装った女性に携帯電話を盗まれた顛末と、その後の保険金がおりるまでの対処法はもう書いたから、今回は事前の対策について書くよ!

海外旅行保険に加入する

まあ、基本的なことだけどね。

おすすめは海外旅行保険付帯のクレジットカードを作ること。注意するのは、適用条件。

僕が持っていた楽天カードの場合は、その旅行の交通費を楽天カードで支払っていないとダメっていうルールがあった。

家から空港に向かうまででも、飛行機代でも、旅行中でもいつでもいいから、とにかく交通費を一度でもカードで払っていないと保険が使えないのだ。

クレジットカードは普段の生活でも旅行中でも役立つものだから、適用条件にさえ注意しておけば非常に便利。

セキュリティアプリをいれておく

遠隔操作で端末をロックしたり、データを消去したりできるアプリがある。

それを入れておけば、不正利用される可能性をぐっと低くすることができるだろう。

アドレス帳のバックアップ機能とか、位置情報の検索機能なんかもなかなか便利。

僕はLookoutというのを入れているけど、一通りの機能が揃っていて使いやすいからおすすめ!

緊急連絡先リストを用意しておく

携帯電話会社や保険会社に電話して手続きするのはただでさえ面倒なのに、連絡先がわかないともっと大変だ。

国際電話の掛け方とともに、連絡先を書いたメモを用意しておいた方がいい。

声をかけてくる相手には警戒する

普通に考えて異国で自分に話しかけてくる人は、セールスか犯罪が目的だ。

それ以外の用がある人は極めて稀。

相手とは適度な距離を保って、貴重品を守ることを意識しよう。

一人で行動しない

僕は一人で夜道を歩いている時に声をかけられ携帯電話を盗まれた。

でも、あの時一人じゃなくて誰かと一緒だったら、そもそも声はかけられなかったんじゃないかと思う。

一人旅をしていたら、どうしたって一人で行動することが多いが、場所や時間帯によっては複数で行動することを心がけよう。


以上!基本的なことだけど、非常に大事!

みんなも海外旅行に行く際は、盗難や事故等の被害には気を付けてね!

 

広告を非表示にする