J's Journal

世の中の”面白いこと”や”楽しいこと”を発信するブログ

スポンサードリンク

僕の人生に影響を与えた3冊の本

f:id:ryohei_j:20160820231027j:plain

4年働いた会社を辞めて、5ヶ月間セブ島に留学することにしました。

帰国後は、東京でIT系のベンチャー企業に就職しようと考えています。

そんな僕の価値観と思考、人生に影響を与えた本を、3冊に絞って紹介します!

3冊とも入手しやすく、読みやすいので万人にオススメです!

ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく / 堀江貴文

刑務所から出所した堀江さんが、どう考えてどう生きるべきかということ、どう働くべきかということを、真摯にわかりやすいメッセージとして示した本だ。

人生にマイナスなんて存在しないのだ。
失敗しても、たとえすべてを失っても、再びゼロというスタートラインに戻るだけ。
失敗して失うものなんて、たかが知れている。なによりも危険なのは、失うことを恐れるあまり、一歩も前に踏み出せなくなることだ。

堀江さんに対して、生意気だとか無礼だとかネガティブなイメージを抱いている人は多いと思う。
これまでの人生やコンプレックスについて正直に書いているこの本を読むと、そのイメージがガラリと変わるだろう。

小さな成功体験を積み重ねることで、僕はコンプレックスだらけの自分に自信を持てるようになっていった。

小さな成功体験の前には、小さなチャレンジがある。
そして小さなチャレンジとは、「ノリのよさ」から生まれる。
シンプルに考えればいい。
すべては「ノリのよさ」からはじまるのだ。

僕はこの本を読んでから、何事もとりあえずやってみるように心がけている。
なぜなら、経験は何よりも大切なことだから。

物事をシンプルに合理的に考えて、一歩踏み出す勇気をもらえる一冊だ。

horiemon.com

NO TRAVEL NO LIFE / 須田誠

現在は写真家として活躍する須田誠さんが、過去にバックパッカーとして世界中を旅した中で撮影した写真をまとめた写真集。
写真はどれもグッとくるのだが、それだけではなく、須田さんの熱いメッセージも心を打つ。
そのメッセージとは、常識や世間体、既成概念などに縛られず、自分自身の欲望に従って自由に楽しく生きようというもの。

エピローグに書かれているのだが、須田さんはサラリーマンとして10年勤めた会社を辞めてアメリカに渡り、メッセンジャーとして働きつつニューヨークでの暮らしを楽しんだり、その後は世界中を旅したりと、とても自由な生き方をしてきた方だ。

普通の人なら、世界を旅している中で危険な目にあったらどうしようとか、お金がなくて食べ物や住む場所に困ったらどうしようとか、とにかくいろんな不安を抱えてやりたいことがあっても一歩踏み出せないと思う。

でも、須田さんはやりたいことをやらずに過ごす人生なんて意味が無いし、頑張れば何とかなると信じていた。
結果的に写真集を出版して、今は写真家として生きていけてるのは、意思と行動力によるものだと思う。
綺麗な写真を見ながら文章を読んでいると、そうだな…僕にもそんな生き方ができるかも…!と希望と勇気が湧いてくる。

旅は、行くものではない。
旅は、呼ばれるもの。

僕も旅に出たいぜ!

travelfreak.jp

ちなみに須田さんは下北沢で写真教室を開催しているので、興味がある方はぜひ!

www.js-journal.com 

ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法 / ちきりん

ブロガーとして働かない生活を謳歌しているちきりんさん初の著作。

タイトルの通り、未来を嘆いたり憂うのではなく、ゆるくポジティブに生きていくための考え方について書かれている。

目標を低く設定すると楽になれます。
幸せに生きるためにも、目標は低いほうがいいのです。

いきなりこんな感じ笑。
でも、確かに身の程を知るというのは大切。
いつまでも夢を見たり、己の能力を過信するのは良くないしね。

他には、仕事と趣味と家庭のバランスをどうとっていくか、お金とどう付き合っていくかといったことに関して、わかりやすく書かれている。
わかりやすいというのは、上手く物事を単純化したり、判断の基準を示してくれているということ。

一生に一度も自由に生きられないというのなら、私が私に生まれてきた意味はどこにあるのでしょう?
人生のうち、ごくごく短い時間でもいい。
自由に生きていきたいです。

本当にその通りだ。
自分の人生の主人公は自分ということを忘れてはいけない。

d.hatena.ne.jp

おわりに

『ゼロ』と『ゆるく考えよう』の2冊はkindle版も発売されている。
また、堀江さんとちきりんさんは他にも本を出していて、どれも勇気をもらえたり、新たな考え方を学ぶことが出来るのでオススメ!

みなさんも、本を読んで行動し、自由に楽しく生きよう!!

www.amazon.co.jp

広告を非表示にする